赤ちゃんの喪服はどうすればいいのですか?

スポンサーリンク

娘が1歳くらいの時に、祖母の葬儀に連れていきました。

赤ちゃんは葬儀に出ない方がいいという人もいて、誰かに預かってもらおうかとも思いましたが、小さい頃世話になった祖母に最後のお別れを言いたい気持ちもあり、結局、子連れで列席しました。

娘の服装についてはかなり迷いました。

喪服と言えば黒ですが、女の子だった事もあり、うかつな事に紺や黒っぽい服をほとんど持っていませんでした。元より正式な赤ちゃんの喪服の決まりなどないので、何とか手持ちの物で間に合わせたいと試行錯誤が始まりました。

友人に尋ねたところ、小さい子どもの服は、それほど気にしなくても赤やピンクなどでなければ大丈夫との事。結局、時間も無かったので、出産祝いでいただいた白のワンピースに白のエプロンのアンサンブルを着せました。

派手な感じではなかったのですが、ほとんど真っ白なコーディネートだったのとワンピースにフリルがついていたのがなんとなく気になります。

あまり堅苦しい家ではなかったので特に何か言われることもなく、他のお子さんも公園で遊ぶ時よりも少しきちんとしているくらいでした。

それでも式が終わるまで終始気になっていたので、できれば一着くらいは黒っぽい服を用意しておいた方が良かったかもしれません。

当時はまだインターネットが普及する前でしたが、今だったら時間がある時にネットオークションなどでそれらしいものを探しておくとか、近隣の幼稚園のバザーなどでそれとなく探しておくとか。安いものが手に入れば、無駄になってもそれほど気にならないでしょう。

ちなみに、自分の子どもが大きくなった今、小さいお子さんと葬儀で一緒になる事がありますが、元気お子さんがいるだけで沈みがちな席が慰められるので、服装をとやかく思うことはほとんどありません。

急に必要になった時も安心!ネットで注文・自宅で試着できるフォーマルサイトランキング

メアリーココは、1978年創業の、企画・生産・販売まで一括で行っているフォーマルウェア専門店です。年中無休で、午後12時までなら当日配送が可能なので、急いでいる時も心強いです。

◆サイズ補正サービスがあります
試着サービス、ハンガー便のチョイスなど嬉しいサービスを取り入れていますが、なんと言っても便利なのが、サイズ補正サービス。(有料)袖丈、着丈、パンツの裾丈などを自分のサイズにジャストフィットでオーダーする事が可能なので、サイズの事でイライラする必要はありません。

◆152㎝前後のプチサイズ、17号までの大きいサイズが充実!
通常サイズよりも、着丈・袖丈が短めの身長が低い方でも綺麗に着られるプチサイズ、17号~25号までの大きいサイズのブラックフォーマルが充実しています。

『ビーギャラリー』は、東レ株式会社のグループ企業が運営するブラックフォーマル・喪服の通販専門店です。
デパートだと、6、7万円するブラックフォーマルスーツを2万円切る価格で提供しています。
楽天・Yahooで21週連続ランキング1位の若々しく可愛いブラックフォーマルが人気ですが、従来の大きいサイズで満足できない人向け「ゆったりフォーマル」も。8,000円以上購入で送料無料です。

試着OK!
土・祝も休まず当日出荷。
「あす着」対応 翌日発送
お急ぎ航空便 関東翌日発送
しわ無しハンガー便

喪服・礼服・ブラックフォーマル
知っておきたい!喪服・礼服・ブラックフォーマル・お受験ママスーツのいまどき事情
タイトルとURLをコピーしました