赤ちゃんや幼児の喪服・礼服・ブラックフォーマルは何を着ればいいの?

スポンサーリンク

赤ちゃんや幼児をお通夜やお葬式に連れて行く時に、何を着せればいいのか悩むママは多いと思います。

子供のフォーマルに正式な決まりごとはないと思いますので、私(管理人)の経験を書いてみたいと思います。

私も子供が小さい時に祖父母の世代の葬儀があり、何度か子連れで列席しました。いづれも上の子供が幼児、下の子供が乳児でした。

どんどんサイズが変わる子供の喪服など用意しているはずもなく、いつも何を着せるか迷いましたが、最終的には乳児は普段着のロンパースの中で地味な色味のもの、幼稚園に通う上の子供は白のポロシャツに紺のベストのような感じで出席しました。
子どもの幼稚園は制服が無かったので私服でしたが、制服があればそれが一番だと思います。

いつも黒い服ではなく、どちらかというと紺・白・グレーのコーディネートでしたが、幸い周りから注意された記憶はありません。

子供の喪服一度、組み合わせが思いつかず、娘(2歳)にワンピースとエプロンの白いコーディネートで列席させた事がありますが、これは少しぎりぎりな感じでした。色というよりは、ひらひらしたお洒落なデザインが喪の席には相応しくない感じがして、「失敗したかな?」と冷や冷やしました。先方がそれほど硬い家ではなかったので大丈夫でしたが、田舎などしきたりの煩いところでは何か言われたかもしれません。

うちの子供はあまり黒が好きではなく、手持ちに黒い服はほとんど無かったのですが、合わせ方によっては華やかにもなるグレーの服はいつも重宝しました。娘のグレーのアンサンブルは、お葬式、卒園式、ピアノの発表会で使い回しをしました。

一度、幼稚園時代の園長先生の葬儀に出席した事があるのですが、他のお子さんの服装は、入学式に着るようなスーツ、黒っぽいのトレーナーやTシャツ、地味なワンピースなど割とまちまちで黒一色ではありませんでした。

小さい子供の服装をあれこれ言う人はいませんが、どちらかというと、普段着の黒のトレーナーよりは、地味なシャツやブラウスなど少しきちんと見える服装がお悔やみの席には相応しいようです。

うちの子供が小さい時にはインターネットが無かったので、ネット通販ですぐ買うというわけにはいきませんでしたが、最近では安くて品質の良い子供服がネットで買えて羨ましいです。

急に必要になった時も安心!ネットで注文・自宅で試着できるフォーマルサイトランキング

メアリーココは、1978年創業の、企画・生産・販売まで一括で行っているフォーマルウェア専門店です。年中無休で、午後12時までなら当日配送が可能なので、急いでいる時も心強いです。

◆サイズ補正サービスがあります
試着サービス、ハンガー便のチョイスなど嬉しいサービスを取り入れていますが、なんと言っても便利なのが、サイズ補正サービス。(有料)袖丈、着丈、パンツの裾丈などを自分のサイズにジャストフィットでオーダーする事が可能なので、サイズの事でイライラする必要はありません。

◆152㎝前後のプチサイズ、17号までの大きいサイズが充実!
通常サイズよりも、着丈・袖丈が短めの身長が低い方でも綺麗に着られるプチサイズ、17号~25号までの大きいサイズのブラックフォーマルが充実しています。

『ビーギャラリー』は、東レ株式会社のグループ企業が運営するブラックフォーマル・喪服の通販専門店です。
デパートだと、6、7万円するブラックフォーマルスーツを2万円切る価格で提供しています。
楽天・Yahooで21週連続ランキング1位の若々しく可愛いブラックフォーマルが人気ですが、従来の大きいサイズで満足できない人向け「ゆったりフォーマル」も。8,000円以上購入で送料無料です。

試着OK!
土・祝も休まず当日出荷。
「あす着」対応 翌日発送
お急ぎ航空便 関東翌日発送
しわ無しハンガー便

喪服・礼服・ブラックフォーマル
知っておきたい!喪服・礼服・ブラックフォーマル・お受験ママスーツのいまどき事情
タイトルとURLをコピーしました