喪服・ブラックフォーマルを買うタイミングはいつ?

女性は、つぎのタイミングで「喪服を揃えると良い」と言われています。

高校卒業時 → 卒業したら制服で参列できなくなるため。
19歳 → 厄年に買うと魔よけになると言われています。
成人式の振袖と同時に → 慶事に購入すると縁起がいいと言われています。
嫁入り道具として → お祝い事と同時に購入すると縁起がいいと言われています。
お彼岸 → 家族の不幸が避けられると言われています。
喪服、ブラックフォーマルその他、 「完璧に揃えると縁起が悪いので一つだけ足らないようにして揃える」、 「喪服を用意すると不幸が遠のく」という言い伝えもあります。

急な入用で購入しようとしても間に合わない場合もあるため、自分の納得のいくタイミングに揃えておくと安心です。

私の体験談

はじめてブラックフォーマル(喪服)を購入したのは、20代後半、親戚の葬儀の時でした。(←遅いですね)

前日にデパートで当時2~3万円のアンサンブルスーツを買いましたが、直しが間に合わっずに袖口を折って着用して、落ちてきそうでハラハラしたのを覚えています。

急いで購入したのでデザインも気に入らず、数回着用した時点で裏地が破れてしまったので処分しました。

その後は、最初の失敗があったので今度はお彼岸を選んで購入しようと思いながらもなかなか行動に移せず、 そうこうしているうちに次の機会がやってきてしまいました。

また、仕事帰りに慌ててデパートに駆け込む始末。 この時は6~7万円の長く着られそうなデザインのアンサンブルスーツを購入し、慌てて買った割には気に入ったものが購入できたのは良かったと思います。

ただ、間に合わなければ普通の黒いスーツで列席しなければならず、年齢的に少し恥ずかしい思いをしたかもしれません。 やはり、何事も前もって準備するのが一番だと痛感しました。

タイトルとURLをコピーしました